【前編】起業家志望で仲間が出来ない人

最近社内外の起業家志望の特に若手の子から

  • 仲間が集まらない
  • 人を信用できない

という相談をされたので書いてみます。

僕自身は実はあんまり課題に感じたことがないです

僕自身はすぐ人を信用してしまうような人なので、人生においてこのテーマはあんまり課題に感じたことがないのですが、
世の中の大多数はそうでないのではないかと気づいたため筆を取りました。

振り返ってみると、過去出会った起業したい!って言っていた人で
(なんか最近この人見ないなー)って人は、ほぼ仲間が集まらないからフェードアウトしていくのが多いと思います。

ちなみに起業は1人でやると辛い時メンタルがほんとにやられると思います。
とにかく仲間集め頑張ってください。実際に1人で起業されたCaster中川さんのブログ記事がとても参考になります!

仲間って?

一緒に物事をする間柄。また、その人。「趣味を同じにする仲間に加わる」「飲み仲間」
https://kotobank.jp/word/%E4%BB%B2%E9%96%93-588081

信用って?

心を合わせて何かをいっしょにするという間柄をかなりの期間にわたって保っている人。そういう間柄。
https://kotobank.jp/word/%E4%BF%A1%E7%94%A8-539182

つまり仲間と信用を築けるかどうかというのは、 一緒に同じ目的を目指して、それを長い間するに値するかどうか ということになります。

なぜ信用出来ないか?

人によって違うっぽいんですが最近良く聞く3パターンはこんな感じ

  • 自分のポジションが取って代わられてしまうんではないか?(トップであり続けたい欲)
  • とにかく自分でやらないと気がすまなくて、人に任せられない。(完璧を求める)
  • 人と何かをうまくやり続けられるかどうか不安(心配性)

※そういう人たちに対しての対策は、下書きを書いていて長くなりそうな気がしたんで来週公開予定の後編に続きます!
結構具体的にお話を聞いた起業家の事例などを交えてお話ししますね。

熱意+仕組み化 = 達成

何事もそうだと思うのですが、物事を達成するために必要なのは熱意と仕組み化だと思います。 そもそもの熱意は大事。超大事。でも熱意だけでは続かないので、続くように仕組み化することが大事です。

これは社会人になって、というかエンジニアになって学んだことかもしれません。 今年から毎週1回、何人か集まってただ自分のブログを書く朝会をやっているのでそれを例にお話しします。

熱意 – ブログ書こうぜ!と言ってみた

10273625_635825763175834_8502333350150123138_n

昨年末くらいから「来年こそはブログを継続させたい」と言い続けてました。 そこで、日付と場所を決めてやり始めたら最初から5,6人集まりました。

僕はいつも1月とか4月のキリのいいタイミングでブログを始めてみて、 大体3〜7回程度で更新が止まるという事を繰り返してきました。 同じような悩みを持った仲間も多かったようです。

仕組み化 – 毎週続けてみた

C789_mbawosawarute500

これが毎週やってみると、これが結構ちゃんと続きます。 来てる人を中心にFacebookグループでリアクションがもらえたりと、最低一本はブログを更新できる状況が出来てきました。

勝ちパターンの発見

これ別に一人でできる方はいいのですが(そういう方、超尊敬します。)僕は怠け者なので、まず巻き込んでしまえば良いじゃん!という巻き込み型です。

これはブログにかぎらず僕の勝ちパターンっぽいので意識して実践しています。 自分自身でこうしたら物事うまく行くっていう所謂勝ちパターンを発見できるといいですね。

将来的には、息を吸って吐くようにブログが書けるようになりたいものです。

巻き込まれて一緒にブログ書きたい人は、Co-Edoブログ朝会に来てくださいね。火曜朝8:30です。