ブログの思わぬ反響

先日、嫁さんに反対された時にしたことというタイトルのブログを書きましたが、
けっこうな反響を頂きました。
reaction_twitter


そこでいくつか意外なことが起きました!

本棚の写真が著者の方の目に止まった

 

「20代の起業論」榊原さん

 

「フリー/シェア」監修の小林さん

free_share_comment

 

「起業のファイナンス」磯崎さん

 

友達とおなじくらいの数の面識のない方が、Facebookページのいいね!をしてくれた。

30startup_fb_page

高校生の頃良く遊んでいた他校の友達から13年ぶりに連絡が来た!

friend_message


他にも沢山の共感やツッコミのツイートやFacebook、はてブなどでコメントを頂いています。

共感した!という意見も、お前は勘違いしてる!という意見もありますが、
真摯に受け止めて頑張りたいと思います。

そういったリアクションを見ていて総じて思うことは、


新しいことをやるには決断して、退路を絶つという事だと思います。
そして家族を持つと、それは自分一人の話ではないという事です。
だから、説明しなきゃいけないし、2人のゴールを近づけて行く必要があると思います。


退路を絶つと成功する話はいつもしているのでめちゃくちゃ書きたいのですが、長くなるので後日にします。


先日嫁に

「会社辞めるまでは正直これからどうなるんだろうと不安だったけど、
辞めちゃってからはもう辞めちゃったからしゃーない。腹くくった。」

と言われました。この言葉はとても嬉しかったです。

次回は作ろうとしているプロダクトの話を書けたらいいなと思います。

The following two tabs change content below.
Facebookは基本お会いしたことがある方のみフレンド承認していましたが、 お会いしたこと無い方でも、メッセージで申請理由を一言添えて申請頂ければ承認するかもしれません。 フォローも許可しているので、お気軽にどうぞ。 Twitterも最近はアクティブです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>