今行っている事を100%信じ切ることができるか?

2週間ほど前に弊社で合宿に行ってきまして、そこで見たマネーボールという映画がとても良かったので書いてみました。

ブラピ主演のメジャーリーグを舞台にした、資金力が無い球団が強豪球団に勝っていく話です。スタートアップ界隈でも公開当時話題になっていましたね。

マネーボールとは

ものすごくザックリ言うと、

選手の能力のうち、勝利に貢献する要素が高い(=出塁率の高い選手)かつ年俸が安い選手を中心に獲得して、勝率を上げていく戦術“です。

詳細な説明はWikipediaを参照ください。

競技は違えど、人・物・金が少ないスタートアップは、マネーボール的戦いを余儀なくされます。

今行っている事を100%信じ切ることができるか?

マネーボールの本質の部分はさておき、今日は一番印象に残ったシーンの話です。

マネーボール理論を実践するも試合に負け続け、心が折れそうになるシーンがあります。

その時の状況は

  • 監督がいうことを聞かず、マネーボール理論によってGMが獲得した選手を使わない。
  • その中で使っている選手についても結果が出ていない。

ブラッド・ピット演じる球団のゼネラル・マネージャーとその参謀の二人は結果が出ず、頭を抱えます。そして悩んだ挙句以下を実行します。

  • より徹底的に実行するため、監督が好んで使っている選手をトレードで他のチームに出す。

この決断は自分たちが「これでいける!」と思った事を、信じてもらえなかろうが批判されようがやり抜くというという意思表示であり、それを通じて結果を出していくことになります。

結果が出ていない駆け出しのスタートアップにとって、「何を信じて走ればいいのか」というのは大きな課題です。この映画からはそれを学んだ気がします。

それ以外にも、マネーボールは見どころが多いのでぜひ見てみてくださいね!

こちらも合わせてどうぞ!
SEO Japan – 映画「マネーボール」に登場する17のセリフに学ぶスタートアップの教訓

Techwave – 結局は情熱、「マネーボール」で読むスタートアップと組織の成長についての雑感 【増田(@maskin)真樹】

TechCrunch – DeNAが実践する「マネーボール」

The following two tabs change content below.
Facebookは基本お会いしたことがある方のみフレンド承認していましたが、 お会いしたこと無い方でも、メッセージで申請理由を一言添えて申請頂ければ承認するかもしれません。 フォローも許可しているので、お気軽にどうぞ。 Twitterも最近はアクティブです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>